最近の引っ越しと泣く泣くトミカタウンとかの場所とる大物を手放した話

案外大変な引っ越し準備

引っ越しをするにあたって、冷蔵庫や冷凍庫の中身を空っぽにしなければならないので、初めての一人暮らしをする人であればまだいいですが、家族で引っ越しをする際は食料品を捨てるのがもったいないので、引っ越し当日までに食材を使い切らなければならないことが案外大変だし、引っ越し先では当日はコンビニや外食で食事を賄えばいいけれど、コンビニ食や外食ではお金がもったいないので、次の日かその翌日ぐらいからは自炊をしなければならなかったので、空っぽの冷蔵庫や冷凍庫に入れる大量の食料品の買い出しに行かなければならないし、それを冷蔵庫や冷凍庫に収納した挙句、調理をする時間をとられるのが大変です。
なぜなら、引っ越しは休日にすることが多いので、子供は学校があるし、主人は会社に行かなければならないので、大量の段ボール箱に覆われた室内の引っ越しの片づけの大部分を奥さんがやるハメになるので、片付けを必死にやりながらも、冷蔵庫や冷凍庫を埋めるための食料品の買い出し・片づけ・調理に3時間から4時間はとられてしまい、引っ越しの片づけが思うようにできないことが大変で、それに対して女性は困っていると思います。

引越の際、困ったのは、不要になったソファベッドの処分です。結婚を機の引越だったため、新居に持っていかない家具が色々あったのですが、食器棚やテーブルなどは安価ではあるものの、リサイクルショップに引き取ってもらえ特に問題なく処分ができたのですが、ソファベッドに関してはどこの業者に頼んでも断られてしまいました。今は、ソファベッドは需要がなく、特に私が持っていた布製はリサイクルショップでも売れないというのが理由です。市の粗大ゴミ処分を依頼するにも、昨今は手続きは面倒だし、処分費用はかかるしで、そもそもソファベッドを買ったことを後悔したものです。最終的に、どうにか引き取ってもらえる業者を見つけることができましたが、そこにたどり着くまでに近隣リサイクルショップを調べ、片端から問い合わせ、多大な時間がかかってしまいました。実際の引き取りの際も、マンション2階から運び出すのは、業者一人に私たち二人でやらねばならず、汗だくの作業で大変でした。

買取王子をつかってみた

画像:買取王子トップより

とまあ、そんな感じで片づけた後、不要なものを売って少しでもお金にしようと考えたわけです。いろいろ見た結果、近くのリサイクルショップにもちこむよりも、やはりネットを活用したほうがより賢い選択ができるのではないかと思いました。
ラクチンお得な送料無料の宅配買取サービス買取王子という業者さんにとりあえず依頼をすることに。なんといっても、買取してくれる種類が多いのが決め手です。
段ボールを宅配業者さんが無料で運んできてくれて、本当に送料無料で詰めて送るだけで、大変便利です。送りにくいもの(楽器)などは、面倒かもしれませんが。
本人確認が必要なので、保険証などのコピーを提出するのは、店で売った場合も同じですが、少し不安を感じました。また、振り込み先の銀行口座も登録しなくてはいけないので、ある程度名前の通った業者さんじゃないと、できないですね。
また、査定受けてから交渉するのは面倒なことになりそうだし、粘っても金額上がらないだろうと思って、言われた通りの金額で了承しましたが、出したものの割に安いと思いました。送料などもそこでひかれているのだろうと思います。
もともと価格に期待していない、重たい本類などは、すごくいいですね。今回は、大量の漫画があり、漫画の買取ページからの依頼となりました。
漫画については1冊あたりの金額はやすいものの、今までセットでしっかりあつめた漫画はセット価格なのか若干高めの査定となりました。
プレミアのつきそうなものは、ちゃんと持ち込んだり、ネットで1点ずつ販売するべきなんだと思います。
総合的にみて、一度会員になると、データが残っていて便利なので、あまり価値のなさそうな物や、大量に処分したいときには、また利用すると思います。

集めていたトミカのうち大型のタウンなどを処分

トミカ単体は基本的には売る気はなくて、やはりトミカタウンなどの大型の物がどうしても場所取りますよね。トミカはちっさいので、ディスプレイラックに入れれば、基本的に邪魔にはならないし、ただ、箱がないので、下取りもそこまで高くならない可能性も多いんですが。
そんなこんなでとりあえず大型のトミカは買取業者に買取、まあ、結構使っているので、処分ということもありかと想い、ひとまず出してみることに。
トミカのハイパーレスキューとか、全部そろっているのかどうかもわからないんですけども、ひとまず買取依頼。着払いで無料で送付できました。
とりあえず今回売りに出したのは、トミカの買取専門店らしい「コムズトイ」さん。メルカリでもお金にならない大型のトミカ、多少ではありますが、査定がでました。
まあこれで、飾っているトミカはなったものの、結構すっきりして部屋も片付き、引っ越しは成功かなと思っています。
と、これで、最近の引っ越しと泣く泣くトミカタウンとかの場所とる大物を手放した話、実際は泣いてないですがwは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です